バイアグラは危険か?

バイアグラ批判の声

バイアグラ批判の声

アメリカの医師たちの見解ではバイアグラは、インポテンツでもない男性が性的機能向上のためにバイアグラを服用している。バイアグラが性衝動あるいはスタミナを増す証拠は何もないのに。泌尿器科医は男性が自分も特大のあれが持てるのか、限られた時間何度も断つのか、この薬を飲んで試してみる人がいるだろう。

 

バイアグラはインポテンツに苦しむ男性の救済を約束する。インポテンツは何百万人もいる、アメリカに悪影響を及ぼしている病気だ。しかし、手っ取り早く精力を増強させたい男性によるバイアグラの乱用を心配する医師も多い。

 

インポテンツ治療薬バイアグラは、広域ならん夕の対象となる可能性がある。と医師らは懸念しているし、警告している。すでに勃起不全注射剤の闇市場と接触している。健康な団映画性の遂行能力を増強させようとシルデナフィル・バイアグラを飲んで心理的中毒になり、バイアグラなしではオーガズムに達しなくなる恐れがある。

 

こうしたマスコミ報道によって、バイアグラと勃起不全についてのファイザー社の美化キャンペーンは一時中断されました。バイアグラが精力強壮と快楽目的を連想させているという懸念が、ファイザー社が得ようと度よくしていたバイアグラの正当性を脅かしたからです。